HOME

更新履歴(新着情報)

株式を購入するなら証券会社の口座開設を

株主優待という言葉を聞いたことはあるでしょうか。実は株式を購入すると、株主に対してギフト券や食べ物などを贈ってくる企業が増えているのです。贈ってくるといっても意外に立派な物が多く、その価値を考慮すると株主配当金よりも割のいいものが多く、そうした観点からも株主優待というものは人気が高いのです。

株式を持っているだけで何かをもらえる株主優待ですが、実際にもらいたいと思うのであれば、まずは証券会社に口座を開設する必要があります。というのも、株式を購入するには、証券会社を通じて購入する必要があるからです。

証券会社で口座を開設するには、いくつかの手続きが必要になります。それらはどれも簡単なものなのですが、一つ気を付けておきたいものとして、インサイダー取引にあたる人物でないかどうか証明する必要があります。これは株式取引の公正性を維持するために必要なものであるため、インサイダー取引にあたる場合は証券会社で口座を開設することは難しくなります。該当してしまう場合には、口座開設をあきらめる以外にありません。

次に無事に証券会社に口座を開設することができたのであれば、欲しい株主優待を提供している企業の株式を購入することになります。しかしここでも注意点として、株主優待を受ける権利を得るためには、権利確定日までに株式を購入し終えておくことが必要といった点があります。権利確定日は年に一回という企業が多いですから、その日を見極めた上で株式を購入しておく必要があるのです。

HOME